遺伝子分析はこれからの肌を変えられるか?記事一覧

遺伝子分析と言うと小難しい話が始まりそうです。では、こうしてみたらどうでしょう。人の”設計図”こういわれると「あー、そうなんだ」とうなづけるのではないでしょうか。人の全遺伝子情報が解明されたのが2006年。ヒトゲノムを解読した!とニュースでもずいぶんと取り上げられました。この人の設計図とも言えるヒトゲノム遺伝子が解読されたことにより大きなメリットがたくさん見えてきました。難病で治りにくいと言われる...

最近では、「サーチュイン遺伝子」がアンチエイジングに有効であることが有名になっています。「サーチュイン遺伝子」は、別名長寿遺伝子や長生き遺伝子などとも呼ばれていて、活性化をすることにより長寿効果を得ることが期待されています。サーチュインのメカニズムが見出したのは、1999年のアメリカの大学のグループです。サーチュイン遺伝子による長寿効果は酵母やショウジョウバエなどで報告がされていますが、反対の報告...

アレルギーと遺伝子には関連性があると判断されているのは近年の研究結果です。そもそも、アレルギーというのはどのような意味なのでしょうか。本来、人間は外部から侵入してきたウイルスに対してそれと戦うための防衛機能を持っています。この防衛機能のことを免疫機能と言います。免疫機能は人間ならば誰でも備え持っているものなのですが、実はこの免疫機能は全てにおいて正常に反応するわけではありません。特殊な条件を満たす...